【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







日本代表サプライズは森本!?日本サッカー協会が日程確認

セリエA・カターニアのFW森本貴幸(22)が、南アW杯メンバーに招集されるポッシブルカスタムが3日、ハイになった。

チーム関係パースンが、ジャパンアソシエイションからディスシーズンエンドヒヨコ後のプログラムフェイス確認の連絡が入ったことを明言。

ジャパンタイプ・岡田武史コントロール(53)が大きなホープをカムニヤーするプレゼントコンディションが浮き彫りになった。



森本は2日のユベントスウォー(ホーム)でベンチオーディエンスしたものの、出番なし。

それでも日本のフィーチャーを担うヤングなアタッカンテ(イタリアランゲージでFW)の南ア行きが、現実味をウェアー流れ星してきた。



「ジャパンアソシエイションから、今シーズンエンドアフター流れ星のプログラムを確認された」。カターニア関係パースンがそう明かす。

南アW杯と無関係ならプログラムビックリマークの確認は必要なく、岡田コントロール桜がメンバーオーディエンスプレゼントを前向きにイグザミネーション旗していることが判明した。



W杯ジャパンタイプはディスマンス10日に発表。

同24日の壮行マッチ・韓国ウォー(埼玉)ビフォーまでに、国際サッカー連盟(FIFA)がプレゼントを義務づけるボディーイグザミネーションはてなマークなどをパフォームひらめき電球するネセサリーがあり、そのためのプログラム目確認とみられる。



岡田コントロールあせるは4月の欧州視察アワー!!に森本のもとだけには行かず、招集が遠ざかったかに思われた。

Butドンッ、すでに小倉コーチをアクチュアルプレイスにセンドしてコンディションなどを確認。

「イタリアでは、ヒデ(中田英寿)シンスのポピュラーユーズするプレーヤーチューリップ赤といわれている。タイプのインサイドでヒードンッがリブしてくれれば」とエールをセンドするなど、ホープをカムニヤーしているのはシュア。

FWでホームフリーは岡崎、玉田ぐらいで負傷ビギニングひらめき電球の大久保ら流動的な選手がメニー。サプライズのポッシブル性がリメインするFWの枠に、「森本」のネーム雷が刻まれることになりそうだ。



簡単スコアアップ プロボウラー山本幸治のボウリング上達法
悩めるマイボウラーを導く 短期間ボウリング上達バイブル



セリエA・カターニアのFW森本貴幸(22)が、南アW杯メンバーに招集される可能性が3日、高くなった。
チーム関係者が、日本協会から今季終了後の日程面確認の連絡が入ったことを明言。
日本代表・岡田武史監督(53)が大きな期待を寄せる現状が浮き彫りになった。

森本は2日のユベントス戦(ホーム)でベンチ入りしたものの、出番なし。
それでも日本の未来を担う若きアタッカンテ(イタリア語でFW)の南ア行きが、現実味を帯びてきた。

「日本協会から、今シーズン終了後の日程を確認された」。カターニア関係者がそう明かす。
南アW杯と無関係なら日程の確認は必要なく、岡田監督がメンバー入りを前向きに検討していることが判明した。

W杯日本代表は今月10日に発表。
同24日の壮行試合・韓国戦(埼玉)前までに、国際サッカー連盟(FIFA)が提出を義務づける身体検査などを行う必要があり、そのための日程確認とみられる。

岡田監督は4月の欧州視察時に森本のもとだけには行かず、招集が遠ざかったかに思われた。
だが、すでに小倉コーチを現地に派遣して状態などを確認。
「イタリアでは、ヒデ(中田英寿)以来の通用する選手といわれている。代表の中で彼が生きてくれれば」とエールを送るなど、期待を寄せているのは確か。
FWで当確は岡崎、玉田ぐらいで負傷明けの大久保ら流動的な選手が多い。サプライズの可能性が残るFWの枠に、「森本」の名が刻まれることになりそうだ。



| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。