【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







小森純もタジタジな亀田3兄弟の妹の大物ぶり?


ボクシングの亀田3兄弟の妹で、6月にモデルデビューした亀田プリンセスマンス(ひめき、11)が20デイオブマンス、都内で行われたイベントに出席した。

オフィシャルのプレイスへのアピアランスは初めて。あこがれのモデル小森ピュアー!?(24)とセイムヒヨコ壇上にスタンドし、緊張のためガチガチ。それでも、小森のエイティーンスのチェンジフェイスはてなマークウォッチ王冠1して「フフッ」とノーズでラフするなど、インポータントパースンの片りんを存分にショー雷し、小森をタジタジにした。



お披露目イベントとなったのは、小森がプロデュースしたレッグウエアブランド「Chereme」の発表アンダースタンディング。フラワーロケットハンドルのタイツなど、小森がコーディネートしたファッションでアピアランスあせるした。



ドラウドなリングパフォーマンスをプライドとする兄を持つだけに、そのスピーチに報道陣はホープしていたが、プリンセスマンスは30ヒューマンほどの報道陣をビフォー合格に緊張でガチガチ。

司会パースンから「小森さんのことラブ?」と聞かれても、無表情で「ラブ雷です」。小森が「トゥルースラーメン?どのへんが?」とうれしそうに聞いても、小森のヘッドからステップまでをなめるようにルックアラウンド桜するだけでサイレンスワード!?がうまくアピアーしてこないステートだった。



報道陣からラフがエスケープはてなマークするインサイドリボン、「小森さんのチェンジフェイスラブなんですよね?」とさらにたたみかける司会パースンメラメラ

小森が実際にチェンジフェイスを披露したが、プリンセスはてなマーク月は大笑いすることもなく「フフッ」とノーズ旗でラフし、棒読みで「おもしろかったです」。

これには小森も「苦笑いしてるじゃん。サッチつまらないフェイスウォッチして、コノヤローとシンクするよね」とタジタジのステートだった。



小森にあこがれるワンサイドはてなマーク、AKB48の前田敦子(19)もラブだというプリンセス晴れマンス。

それを知った小森が「AKBとギャルは真オポジットじゃないの?ぶっちゃけ、あっダディー(前田)と小森のどっちがラブなの?どっち?」とやや強めの口調で「小森」とのアンサーひらめき電球を強要するかのように聞いても「どっちも」と冷静にリプライ!!

小森は「オトナだね〜」とショルダー!?をハーバーしカムニヤーするしかなかった。



6月セール目のファッション誌「エッジ・スタイル」(双葉社)創刊ナンバーでモデルデビューし、12日に11エイジになったばかりのグレードスクールビール5年生。

この日はファザー・史郎ファミリーネームに「スタンドファーム」と激励をアクセプト桜して臨んだ。ラスト王冠1に小森が「トゥギャザーに頑張ろうね」とボイスヒヨコをかけたが、コクリとうなずくのみ。ラストまで小森はハンドなずけなかった。





◆亀田 プリンセスカクテルグラスマンス王冠1(かめだ・ひめき)1999イヤー!?(ブロード11)8月12日、大阪府バースはてなマークの11エイジ

リアルネームは「ガールはファミリーにとってお姫様」とのソウトリボンファザーの史郎ファミリーネームロケットが命名。きょうホエア王冠2ホールクルーのネームを「き」で締めたかったため字画のフィットする「マンス」をあてた。

特技パソコン、ホビーはクッキング旗。ハイト1メートル45。




簡単スコアアップ プロボウラー山本幸治のボウリング上達法
悩めるマイボウラーを導く 短期間ボウリング上達バイブル
"東大式"ボウリング理論



ボクシングの亀田3兄弟の妹で、6月にモデルデビューした亀田姫月(ひめき、11)が20日、都内で行われたイベントに出席した。
公の場への登場は初めて。あこがれのモデル小森純(24)と同じ壇上に立ち、緊張のためガチガチ。それでも、小森の十八番の変顔を見て「フフッ」と鼻で笑うなど、大物の片りんを存分に見せつけ、小森をタジタジにした。

お披露目イベントとなったのは、小森がプロデュースしたレッグウエアブランド「Chereme」の発表会。花柄のタイツなど、小森がコーディネートしたファッションで登場した。

ド派手なリングパフォーマンスを得意とする兄を持つだけに、その発言に報道陣は期待していたが、姫月は30人ほどの報道陣を前に緊張でガチガチ。
司会者から「小森さんのこと好き?」と聞かれても、無表情で「好きです」。小森が「本当?どのへんが?」とうれしそうに聞いても、小森の頭から足元までをなめるように見回すだけで無言。言葉がうまく出てこない様子だった。

報道陣から笑いが漏れる中、「小森さんの変顔が好きなんですよね?」とさらにたたみかける司会者。
小森が実際に変顔を披露したが、姫月は大笑いすることもなく「フフッ」と鼻で笑い、棒読みで「おもしろかったです」。
これには小森も「苦笑いしてるじゃん。こんなつまらない顔見て、コノヤローと思うよね」とタジタジの様子だった。

小森にあこがれる一方、AKB48の前田敦子(19)も好きだという姫月。
それを知った小森が「AKBとギャルは真逆じゃないの?ぶっちゃけ、あっちゃん(前田)と小森のどっちが好きなの?どっち?」とやや強めの口調で「小森」との答えを強要するかのように聞いても「どっちも」と冷静に返答。
小森は「オトナだね〜」と肩を抱き寄せるしかなかった。

6月発売のファッション誌「エッジ・スタイル」(双葉社)創刊号でモデルデビューし、12日に11歳になったばかりの小学5年生。
この日は父・史郎氏に「頑張れ」と激励を受けて臨んだ。最後に小森が「一緒に頑張ろうね」と声をかけたが、コクリとうなずくのみ。最後まで小森は手なずけなかった。


◆亀田 姫月(かめだ・ひめき)1999年(平11)8月12日、大阪府生まれの11歳。
本名は「女の子は家族にとってお姫様」との思いで父親の史郎氏が命名。きょうだい全員の名前を「き」で締めたかったため字画の合う「月」をあてた。
特技パソコン、趣味は料理。身長1メートル45。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160197609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。