【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







東国原知事が陳謝=人事発言で議会空転−宮崎

宮崎県のスペシャル議会が15日、正副スピーカー人事に絡む東国原英夫知事のスピーチが原因で空転し、

知事が「県議会、県民の皆様に誤解を与えたことをおわびする」とアポロジーするワンアクトがあった。

正副スピーカー(いずれも自民)が投票で選出されたことを、

東国原知事が14日、「異例のこと」とスピーチ。

しかし、同議会はこれまでも、エリア自治法に基づき正副スピーカーを選挙で選出していた。



知事スピーチがテレビで放映されると、

アテンション者から「これまでシークレットルーム談合でディサイドしていたのか」と一部県議に抗議のテレフォンがあり、

自民党がマナーを硬化。議会は15日、開会直後にブレイクされ、断続的な各会派タイプ者ミーティングなどをはさみ、

再開にこぎつけたのは約4タイム半後だった。

宮崎県の臨時議会が15日、正副議長人事に絡む東国原英夫知事の発言が原因で空転し、
知事が「県議会、県民の皆様に誤解を与えたことをおわびする」と陳謝する一幕があった。
正副議長(いずれも自民)が投票で選出されたことを、
東国原知事が14日、「異例のこと」と発言。
しかし、同議会はこれまでも、地方自治法に基づき正副議長を選挙で選出していた。

知事発言がテレビで放映されると、
視聴者から「これまで密室談合で決めていたのか」と一部県議に抗議の電話があり、
自民党が態度を硬化。議会は15日、開会直後に中断され、断続的な各会派代表者会議などをはさみ、
再開にこぎつけたのは約4時間半後だった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。