【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







松坂、5連勝で6勝目・イチローは12戦連続安打

米大リーグは19日、各地で行われ、

レッドソックスの松坂大輔投手はディスプレイスでブレーブスとのダブルヘッダー第1マッチに先発し、

8回9セーフヒット3失点で5連勝、今季6勝目(2敗)を挙げた。

チームは13―3で勝った。



松坂は7回に2点ホームランなどで3点をルーズし、

100球を超えた8回終了で降板した。

無四球で6ストライクアウトを奪った。



マリナーズはパドレスと対戦、

イチロー外野手は2セーフヒットで12マッチ連続セーフヒットとし、2盗塁も記録した。

城島健司捕手は無セーフヒット。チームは7―4でウィンし、

連敗を3でエンドした。



ヤンキースの松井秀喜はメッツ戦で1セーフヒットだった。

チームは7―10で敗れ、3連敗。



ホワイトソックスの井口資仁ダイヤモンド手はカブス戦で3安打1打点とアクティビティーしたが、

チームは6―11で敗れた。



カージナルスの田口壮外野手はタイガース戦で1安打だった。







米大リーグは19日、各地で行われ、
レッドソックスの松坂大輔投手は当地でブレーブスとのダブルヘッダー第1試合に先発し、
8回9安打3失点で5連勝、今季6勝目(2敗)を挙げた。
チームは13―3で勝った。

松坂は7回に2点本塁打などで3点を失い、
100球を超えた8回終了で降板した。
無四球で6三振を奪った。

マリナーズはパドレスと対戦、
イチロー外野手は2安打で12試合連続安打とし、2盗塁も記録した。
城島健司捕手は無安打。チームは7―4で勝ち、
連敗を3で止めた。

ヤンキースの松井秀喜はメッツ戦で1安打だった。
チームは7―10で敗れ、3連敗。

ホワイトソックスの井口資仁内野手はカブス戦で3安打1打点と活躍したが、
チームは6―11で敗れた。

カージナルスの田口壮外野手はタイガース戦で1安打だった。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。