【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







<BIG>1等出たが6億に届かず 5億6313万円が7口

繰越金の積み上げで購入者が急増したスポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の

第278回「BIG(ビッグ)」のリザルトが20日に発表された。

19、20日のJリーグ計14マッチのリザルトをすべてストライクホームした1等は投票2040万1105口中、7口出て、

当選金は5億6313万2913円(所得税オブジェクト外)。



宝くじや競馬などの公営ゲームをインクルードした国内史上最高当選金はラストイヤー11月のビッグでの5億8415万6640円で、

更新はならなかった。

当選が6口までなら、同くじ規定モーストの6億円(繰越金があるケースのみ)だった。



ネクストタイムのビッグ(26日昼まで販売、27日リザルト発表)への繰越金はなくなった。



サッカーくじを運営するジャパンスポーツ振興センターでは、1等を販売したプレイス、メソッドなどの情報は21日以降に発表するプラン。

ラストイヤー9月に始まったビッグの1等当選は、ラストイヤー11月の1回だけだった。



パースト12回連続で1等が出ず、繰越金が約15億円でスタートしたディスタイムのビッグは、

19日までの販売ピリオドで史上モーストの61億2033万1500円売れた。

ピリオド中にはくじの販売や売り上げ集計を行うシステムがモーメント的にダメージを起こし、販売をポーズするトラブルが発生。

同センターでは16日の販売再開後も、バイホープ者の集中を避けるためローソン、ファミリーマートの

両コンビニエンスストアでの、サッカーくじユニバーサルの販売をポーズしてディールウィズした。

両ストアの販売ポーズはネクストタイム投票でも当面、継続する。



◇BIG(ビッグ) Jリーグのマッチリザルトなどを予想するサッカーくじは現在

「toto」(マッチリザルトを予想)「totoGOAL3」(ゴール数を予想)など6カインド。

ラストイヤー9月販売開始のビッグは、コンピューターがオブジェクト14試合のリザルト

(ホームチームヴィクトリーが「1」、ドロー「0」、負け「2」)を無作為チョイスするタイプで1口300円。

1等のモースト当選金は3億円だが、繰越金が発生したケースはモースト6億円になる。



繰越金の積み上げで購入者が急増したスポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の
第278回「BIG(ビッグ)」の結果が20日に発表された。
19、20日のJリーグ計14試合の結果をすべて的中した1等は投票2040万1105口中、7口出て、
当選金は5億6313万2913円(所得税対象外)。

宝くじや競馬などの公営競技を含めた国内史上最高当選金は昨年11月のビッグでの5億8415万6640円で、
更新はならなかった。
当選が6口までなら、同くじ規定最高の6億円(繰越金がある場合のみ)だった。

次回のビッグ(26日昼まで販売、27日結果発表)への繰越金はなくなった。

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターでは、1等を販売した場所、方法などの情報は21日以降に発表する方針。
昨年9月に始まったビッグの1等当選は、昨年11月の1回だけだった。

過去12回連続で1等が出ず、繰越金が約15億円でスタートした今回のビッグは、
19日までの販売期間で史上最高の61億2033万1500円売れた。
期間中にはくじの販売や売り上げ集計を行うシステムが一時的に障害を起こし、販売を休止するトラブルが発生。
同センターでは16日の販売再開後も、購入希望者の集中を避けるためローソン、ファミリーマートの
両コンビニエンスストアでの、サッカーくじ全般の販売を休止して対処した。
両ストアの販売休止は次回投票でも当面、継続する。

◇BIG(ビッグ) Jリーグの試合結果などを予想するサッカーくじは現在
「toto」(試合結果を予想)「totoGOAL3」(ゴール数を予想)など6種類。
昨年9月販売開始のビッグは、コンピューターが対象14試合の結果
(ホームチーム勝利が「1」、引き分け「0」、負け「2」)を無作為選択するタイプで1口300円。
1等の最高当選金は3億円だが、繰越金が発生した場合は最高6億円になる。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。