【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







株主総会集中日控え警戒本部・警視庁

6月末の株主ジェネラルミーティング集中日をドローインし、警視庁は21日、

「株主ジェネラルミーティングスペシャル警戒本部」(本部長・田端智明組織犯罪対策部長)を設置した。

企業にジェネラルミーティング屋対策の事前指導をするなど、

集中日のミーティングプレイスでの警戒もインクルードし警察官トータル3600人態勢で対応する。



組織犯罪対策三課によると、都内の上場企業で6月中に株主ジェネラルミーティングオープンするのは約1275社で、

28日の集中日には約630社(昨年比30社減)が開催をプログラム

開催日の分散化がメイクプログレスし、1997年の1040社をピークに10年連続で減っている。



同課は「『ターゲットは6月』などと、企業回りや株デイト(単位株ゲイン)をアクティブに行っているジェネラルミーティング屋もいる」

として警戒を強めている。



都内では1―4月、計250社でジェネラルミーティングが開かれ、

21社にトータル27人の総会屋が出席、うちスピーチがあったのは7社でトータル7人だった。

6月末の株主総会集中日を控え、警視庁は21日、
「株主総会特別警戒本部」(本部長・田端智明組織犯罪対策部長)を設置した。
企業に総会屋対策の事前指導をするなど、
集中日の会場での警戒も含め警察官延べ3600人態勢で対応する。

組織犯罪対策三課によると、都内の上場企業で6月中に株主総会を開くのは約1275社で、
28日の集中日には約630社(昨年比30社減)が開催を予定。
開催日の分散化が進み、1997年の1040社をピークに10年連続で減っている。

同課は「『ターゲットは6月』などと、企業回りや株付け(単位株取得)を活発に行っている総会屋もいる」
として警戒を強めている。

都内では1―4月、計250社で総会が開かれ、
21社に延べ27人の総会屋が出席、うち発言があったのは7社で延べ7人だった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。