【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







<エビ>襲われると青い煙幕、珍種発見 台湾周辺の深海

台湾周辺のディープシーで、80カインド以上の新種を含む珍しい魚類や甲殻類が発見された。

フォーリンエネミーに襲われるとブルーにシャインする酵素マテリアルを噴き出しながらエスケープする、珍しい生態のエビなどが含まれていた。

台湾のスタディー者チームが01年から採取していたディープシーローフードの中から見つかった。



台湾のオーシャン大学などが主に台湾東・南部のエリアオブオーシャンで、水深200メートル?4455メートルから採取した。

375回にリーチする採取ワークで、魚類の新種を40種、

エビやカニなど甲殻類は五つの新たな属と40の新種を発見した。



海底のホットスプリングが噴き出すプレイスでは、

ライトサイドのハサミだけがビッグに発達した新種のホワイトなエビなども見つかっている。

台湾周辺の深海で、80種類以上の新種を含む珍しい魚類や甲殻類が発見された。
外敵に襲われると青く光る酵素物質を噴き出しながら逃げる、珍しい生態のエビなどが含まれていた。
台湾の研究者チームが01年から採取していた深海生物の中から見つかった。

台湾の海洋大学などが主に台湾東・南部の海域で、水深200メートル〜4455メートルから採取した。
375回に及ぶ採取作業で、魚類の新種を40種、
エビやカニなど甲殻類は五つの新たな属と40の新種を発見した。

海底の温泉が噴き出す場所では、
右側のハサミだけが大きく発達した新種の白いエビなども見つかっている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。