【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







太蔵氏一家、豪華議員宿舎に引っ越し

自民党の杉村太蔵衆院議員(27)が22日、

3LDKで9万2000円というチープ家賃でトピックの東京・赤坂の議員宿舎にムーブした。

厳しい世論にもめげず早々と入居を公言していた太蔵氏。

ワールドの目を避けるように入居する議員もいる中、

妻の文さん(25)と4月に生まれたばかりの長女・紗歩(さほ)ちゃんをブリングウィズし、

堂々と登場した。



「家賃がチープすぎるとコメントがあるが」「300戸のうち、200戸が空室ですよ」

とクェスチョンが浴びせられたが太蔵氏はどこふく風。

「入らないのはその人のフリーダム。家賃については突き詰めるとキャピタルシティー移転プロブレムになってしまうので…」

とかわした。



ベイビーカンパニーで虚をつかれた形の報道陣を前に

「毎晩抱いています。泣いたらオッパイ。泣いたらウンチと大変」

スマイルの太蔵氏。



ワンダフル宿舎プロブレムより教育論や育児についてスピークしたそうだった。





自民党の杉村太蔵衆院議員(27)が22日、
3LDKで9万2000円という格安家賃で話題の東京・赤坂の議員宿舎に引っ越した。
厳しい世論にもめげず早々と入居を公言していた太蔵氏。
世間の目を避けるように入居する議員もいる中、
妻の文さん(25)と4月に生まれたばかりの長女・紗歩(さほ)ちゃんを伴い、
堂々と登場した。

「家賃が安すぎると批判があるが」「300戸のうち、200戸が空室ですよ」
と質問が浴びせられたが太蔵氏はどこふく風。
「入らないのはその人の自由。家賃については突き詰めると首都移転問題になってしまうので…」
とかわした。

赤ちゃん同伴で虚をつかれた形の報道陣を前に
「毎晩抱いています。泣いたらオッパイ。泣いたらウンチと大変」
と笑顔の太蔵氏。

豪華宿舎問題より教育論や育児について話したそうだった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。