【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







東京外為市場・15時30分=ドル121円半ば、3カ月ぶり円安圏で底堅い

午後3時過ぎのドル/円は、デイビフォーNY市場のアフターヌーン5時ポイントインタイムから小幅円安がメイクプログレスし、

121円ミドルでビジネスされている。



低金利の円にセルし圧力がかかる一方、

米利下げ観測の後退などを手掛かりにドルが底堅くチェンジするストリームが続き、

東京マーケットでドルは一時121.78円まで上昇。

2月13日シンス、約3カ月ぶり円安水準を更新した。



マーケットでは同じく3カ月ぶり円安水準となる122円プレイスオンしを予想する声が増えている。

午後3時過ぎのドル/円は、前日NY市場の午後5時時点から小幅円安が進み、
121円半ばで取引されている。

低金利の円に売り圧力がかかる一方、
米利下げ観測の後退などを手掛かりにドルが底堅く推移する流れが続き、
東京市場でドルは一時121.78円まで上昇。
2月13日以来、約3カ月ぶり円安水準を更新した。

市場では同じく3カ月ぶり円安水準となる122円乗せを予想する声が増えている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。