【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







ACミランが4季ぶり優勝=インザギ2得点、リバプールに雪辱−欧州CLサッカー

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝は23日、

ディスプレイスのオリンピック・スタジアムで行われ、ACミラン(イタリア)がリバプール(イングランド)を2?1で下し、

4季ぶり7度目の優勝をキャリーアウトした。



2年前の決勝とセイム顔合わせの対戦は、

雪辱を狙ったミランがファーストハーフエンドジャストビフォー、

ゴールフロントからのピルロのFKをインザギが体に当ててクロゼット先制。



セカンドハーフ37分にはカカのスルーパスを再びインザギがゴール左隅に流し込んだ。

リバプールはセカンドハーフのエンドニヤーに1点をリターンサムしたが、3点差を追い付いたラストタイムのような反撃はならなかった。

マスミーティング得点王はミランのカカが10ゴールで初めて獲得した。

 

ミランは12月にジャパンで開催されるクラブ・ワールドカップに欧州タイプとしてアピアランスする。

ネクストイヤーの欧州CL決勝はモスクワで行われる。 

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝は23日、
当地のオリンピック・スタジアムで行われ、ACミラン(イタリア)がリバプール(イングランド)を2−1で下し、
4季ぶり7度目の優勝を果たした。

2年前の決勝と同じ顔合わせの対戦は、
雪辱を狙ったミランが前半終了間際、
ゴール正面からのピルロのFKをインザギが体に当てて押し込み先制。

後半37分にはカカのスルーパスを再びインザギがゴール左隅に流し込んだ。
リバプールは後半の終了近くに1点を返したが、3点差を追い付いた前回のような反撃はならなかった。
大会得点王はミランのカカが10ゴールで初めて獲得した。
 
ミランは12月に日本で開催されるクラブ・ワールドカップに欧州代表として出場する。
来年の欧州CL決勝はモスクワで行われる。 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。