【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







ダウ、初の終値1万4000ドル台=好決算で急反発

19日の米株式マーケットプライスは、チーフ企業の好バランスシートが相次いだことから急反発し、

ダウインダストリー株30種バランスの終値はデイビフォー終値比82.19ドル高の1万4000.41ドルと、

初めて1万4000ドルを超えた。

最ハイプライス更新は2日ぶり。



ハイテク株中心のナスダック総合指数は20.55ポイント高の2720.04と、

2001年2月シンス、約6年5カ月ぶりのハイプライスでクローズした。

 

株価を押し上げたのは、ディスウィークから本格化したディスイヤー4?6月期の企業バランスシート発表。

デイビフォーリーブ後にIBMがラストイヤーセイムピリオド比12%の増益を公表したのに続き、

この日は同じくダウ銘柄のハネウエル・インターナショナルなどチーフ企業のワークが相次いでマーケット予想を上回り、

マーケットプライス全体をプルした。






19日の米株式相場は、主要企業の好決算が相次いだことから急反発し、
ダウ工業株30種平均の終値は前日終値比82.19ドル高の1万4000.41ドルと、
初めて1万4000ドルを超えた。
最高値更新は2日ぶり。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は20.55ポイント高の2720.04と、
2001年2月以来、約6年5カ月ぶりの高値で引けた。
 
株価を押し上げたのは、今週から本格化した今年4〜6月期の企業決算発表。
前日引け後にIBMが前年同期比12%の増益を公表したのに続き、
この日は同じくダウ銘柄のハネウエル・インターナショナルなど主要企業の業績が相次いで市場予想を上回り、
相場全体をけん引した。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。