【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







ガッキー歌手デビュー「気持ちで歌う」

人気沸騰中のアクトレス新垣結衣(19)が歌手デビューする。

バース日の6月11日付でワーナーミュージックと契約。

初主演ムービー「ラブするマドリ」(来月18日公開)で主題歌「メモリーズ」、

第2弾の主演作「恋空」(11月3日公開)では挿入歌「heavenly days」を歌唱。

CDデビューはアーリーならば年末になる。



「エブリデイのようにカラオケに行く」(関係者)ほどの歌ラブ

ホームタウン・沖縄が生んだ安室奈美恵(29)やSPEEDの曲はもちろん、

洋楽からインディーズバンド、セイムネームのYUIの歌まで、ワイドなジャンルを聴いている。

ピープル楽器の三線(さんしん)も持っており、フロムナウオンは作詞にもチャレンジするアイディアだ。



レコーディングをフィニッシュし「スモールなころからインタレストがあったことなのでうれしい半面、

マイセルフのソング力に自信がなかった上、レッスンも十分にできる状況ではなかったので、

アングザイエティーでいっぱいでした」と本音をスピークアウト



ワークでの新展開に「いまはアートよりフィーリングでシングすることをインポータントにしています。

これまでにない私を見せられれば」とスピークしている。





人気沸騰中の女優新垣結衣(19)が歌手デビューする。

誕生日の6月11日付でワーナーミュージックと契約。
初主演映画「恋するマドリ」(来月18日公開)で主題歌「メモリーズ」、
第2弾の主演作「恋空」(11月3日公開)では挿入歌「heavenly days」を歌唱。
CDデビューは早ければ年末になる。

「毎日のようにカラオケに行く」(関係者)ほどの歌好き。
故郷・沖縄が生んだ安室奈美恵(29)やSPEEDの曲はもちろん、
洋楽からインディーズバンド、同じ名前のYUIの歌まで、幅広いジャンルを聴いている。
民族楽器の三線(さんしん)も持っており、今後は作詞にも挑戦する意向だ。

レコーディングを終え「小さいころから興味があったことなのでうれしい半面、
自分の歌唱力に自信がなかった上、レッスンも十分にできる状況ではなかったので、
不安でいっぱいでした」と本音を吐露。

仕事での新展開に「いまは技術より気持ちで歌うことを大事にしています。
これまでにない私を見せられれば」と話している。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。