【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







国分太一33歳「慌てず、ゆっくりと楽しい人生」

OKIOの国分太一(33)が2日、都内で初のブック「タヒチ タイッチのリゾートフィーリングで」のセールトークショーを行った。



03年6月からジャニーズオフィスの携帯サイトで連載中のダイアリーをブック化。

この日が33歳のバース日で、ファン240人に祝福された太一は「33イヤーでいろんなラブ、ミーティングがありました」

とaiko(31)との破局もターンヘッドしながら、



結婚については「シンクアバウトしたこともありました。今はフィーリングとシンクするけど、『ラブ』っていうフォースでするのもいいかな」と語った。

新たな恋も気になるが「慌てず、ゆっくりとファンなライフを過ごせたら」と太一。ウーマンファンから「ラブなガールのタイプは?」と突っ込まれ、

「一生懸命な子です」とオーネストにアンサーしていた。






TOKIOの国分太一(33)が2日、都内で初の著書「タヒチ タイッチのリゾート気分で」の発売トークショーを行った。

03年6月からジャニーズ事務所の携帯サイトで連載中の日記を書籍化。
この日が33歳の誕生日で、ファン240人に祝福された太一は「33年間でいろんな恋愛、出会いがありました」
とaiko(31)との破局も振り返りながら、

結婚については「考えたこともありました。今はフィーリングと思うけど、『好き』っていう勢いでするのもいいかな」と語った。
新たな恋も気になるが「慌てず、ゆっくりと楽しい人生を過ごせたら」と太一。女性ファンから「好きな女の子のタイプは?」と突っ込まれ、
「一生懸命な子です」と誠実に答えていた。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。