【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







松井秀、怪物撃つ!松坂には5打数無安打も今度こそ!

ヤンキースの松井秀喜外野手(33)はブルージェイズ戦に「5番・DH」で3打数1セーフヒット。チームは1?2でサヨナラ負けし、連勝は7で止まった。

ヤ軍は14日(同15日)からレッドソックスとラストのダイレクト対決3連戦。ゴジラは5打数無セーフヒットに抑えられている松坂大輔投手(27)のキャプチャにチャレンジする。



ドローに追いついた六回トゥーアウト一、セカンドベースの勝ち越し機。ブ軍のA・J・バーネット投手(30)の99マイル(約159キロ)の速球を松井秀がしんでとらえた。

しかし、次のモーメント、ファーストベース手のミットにライナーは吸い込まれ、殊勲打は泡とゴーアウトした。



「打球がフロントを突いてしまいました。ウェイがないですが、ちょっとバッドラックでしたね」



アフターオールは九回サヨナラ負け。7連勝でストップしマッチ後は唇をかんだ。先発したが九回のダイヤモンドセーフヒットのみで、ホームランは136打席出ていない。

悔しさをにじませながら、トロント空港へと向かうバスに乗り込んだ。



「いつもとトゥギャザーです。目の前の1マッチホールエナジーでウィンに行くということですよ」。チャーター機は次なる遠征地のボストンへ。

14日から地区ファーストプレイスのレ軍と敵地で3連戦を戦う。5.5ゲーム差でディスシーズンラストのダイレクト対決。レ軍戦をフィニッシュすると残りは13マッチしかない。

地区10連覇をキャリーアウトするには3連勝が最低コンディションだ。



ファーストマッチに対決する松坂とは5打数無セーフヒット。「プライベートパースンのマッチにはこだわらない」と平静をサーブするもののマッチ展開によっては2人のマッチがチームの勝敗に直結するケースもある。

ゴジラがファーストマッチで松坂をキャプチャできるのか。そのリザルトによって地区優勝の行方も変わってきそうだ。





ヤンキースの松井秀喜外野手(33)はブルージェイズ戦に「5番・DH」で3打数1安打。チームは1−2でサヨナラ負けし、連勝は7で止まった。
ヤ軍は14日(同15日)からレッドソックスと最後の直接対決3連戦。ゴジラは5打数無安打に抑えられている松坂大輔投手(27)の攻略に挑む。

同点に追いついた六回二死一、二塁の勝ち越し機。ブ軍のA・J・バーネット投手(30)の99マイル(約159キロ)の速球を松井秀がしんでとらえた。
しかし、次の瞬間、一塁手のミットにライナーは吸い込まれ、殊勲打は泡と消えた。

「打球が正面を突いてしまいました。仕方がないですが、ちょっと残念でしたね」

結局は九回サヨナラ負け。7連勝でストップし試合後は唇をかんだ。先発したが九回の内野安打のみで、本塁打は136打席出ていない。
悔しさをにじませながら、トロント空港へと向かうバスに乗り込んだ。

「いつもと一緒です。目の前の1試合を全力で勝ちに行くということですよ」。チャーター機は次なる遠征地のボストンへ。
14日から地区首位のレ軍と敵地で3連戦を戦う。5.5ゲーム差で今季最後の直接対決。レ軍戦を終えると残りは13試合しかない。
地区10連覇を果たすには3連勝が最低条件だ。

初戦に対決する松坂とは5打数無安打。「個人の勝負にはこだわらない」と平静を装うものの試合展開によっては2人の勝負がチームの勝敗に直結する場合もある。
ゴジラが初戦で松坂を攻略できるのか。その結果によって地区優勝の行方も変わってきそうだ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。