【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







ソニー、東芝に先端半導体設備売却へ…MPU生産から撤退

ソニーが、先端半導体のリブバース設備を東芝にセールするディレクションでラスト調整に入ったことが15日、クリアーになった。



ゲーム機「プレイステーション(PS)3」用の超スモールサイズ演算処理装置(MPU)「セル」などについて、カスタムのリブバースから撤退する。



セールオブジェクトは、長崎県諫早市の大プラン集積回路(LSI)製造ライン。両社は売却額や運営メソッドなどを詰めており、年内に基本合意する見通しだ。

東芝が過半数を出資するアソシエイション出資の新カンパニーが、ラインをボロゥしてリブバースする案が有力だ。



ソニーは、スーパーコンピューターコモンの演算アビリティーを持つセルの開発に数千億をスローしたが、

PS3の売れ行きがスローに半導体ビジネスの収益改善がレイトしている。

回路のミニット化による量産にも巨額の設備投資がネセサリーなため、ソニーはリブバースから撤退してチャージを軽減し、

ビデオカメラ用のチャージ結合素子(CCD)などプライド分野に集中する。








ソニーが、先端半導体の生産設備を東芝に売却する方向で最終調整に入ったことが15日、明らかになった。

ゲーム機「プレイステーション(PS)3」用の超小型演算処理装置(MPU)「セル」などについて、自前の生産から撤退する。

売却対象は、長崎県諫早市の大規模集積回路(LSI)製造ライン。両社は売却額や運営方法などを詰めており、年内に基本合意する見通しだ。
東芝が過半数を出資する共同出資の新会社が、ラインを借りて生産する案が有力だ。

ソニーは、スーパーコンピューター並みの演算能力を持つセルの開発に数千億を投じたが、
PS3の売れ行きが鈍く半導体事業の収益改善が遅れている。
回路の微細化による量産にも巨額の設備投資が必要なため、ソニーは生産から撤退して負担を軽減し、
ビデオカメラ用の電荷結合素子(CCD)など得意分野に集中する。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。