【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







1年で戻る…寿人は広島残留宣言

【広島0―0京都】

広島のジャパンタイプ合格FW佐藤がチーム残留を宣言した。

チェンジ爆弾マッチで2マッチとも不発にフィニッシュ爆弾し、「このデューティーは僕にもある。J2で優勝して1イヤーで戻ってくる」と悲壮なデシジョンを表明。



J2でプレーすることでタイプでのポジション流れ星が不利になるポッシブルカスタムもあるが

「(05イヤー!?に)広島が呼んでくれたからこそ代表にプットインした。フェイヴァーをアダでリターンサム晴れしちゃいけないし、

J2でしっかりリザルトを出せば選考アザーひらめき電球になるとは思わない」とホットソウトマウスビックリマークにした。



一方で、「この悔しさを味わったメンバーでJ1にターンバックしたい」とヒドゥンミーニングも持たせた。

神戸がジャパンタイプMF駒野の獲得にムーブするなど、タレントぞろいのチームが他クラブの草刈りプレイスとなるフィアーもある。

選手プレジデントブーケ1として他選手の慰留に乗り出すシンキングも披露した佐藤。

それでもメインフォースがこぞって移籍をチョイスするようなら、バイワンセルフもチームをリーブ!!するデシジョンを迫られそうだ。

【広島0―0京都】
広島の日本代表FW佐藤がチーム残留を宣言した。
入れ替え戦で2試合とも不発に終わり、「この責任は僕にもある。J2で優勝して1年で戻ってくる」と悲壮な決意を表明。

J2でプレーすることで代表での立場が不利になる可能性もあるが
「(05年に)広島が呼んでくれたからこそ代表に入れた。恩をアダで返しちゃいけないし、
J2でしっかり結果を出せば選考外になるとは思わない」と熱い思いを口にした。

一方で、「この悔しさを味わったメンバーでJ1に戻りたい」と含みも持たせた。
神戸が日本代表MF駒野の獲得に動くなど、タレントぞろいのチームが他クラブの草刈り場となる恐れもある。
選手会長として他選手の慰留に乗り出す考えも披露した佐藤。
それでも主力がこぞって移籍を選択するようなら、自身もチームを離れる決断を迫られそうだ。


| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。