【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







麒麟・田村、M-1敗退は「作戦失敗」 相方・川島にも“口撃”

お笑いコンビ麒麟の田村裕が25デイファイヤー)、都内で行われた『オリコンイヤーブックランキング 2007?Japan book of the year 2007?』の発表リポーターオーディエンスに出席。

ブック『ホームレス中学生』が単行本、タレント本部門1グレードを獲得したシングに「実感がない」と語った田村は、

準決勝敗退したディスイヤーひらめき電球の『M-1グランプリ』の敗因について、自らのファイナルステージが仇になったシングをパスした。



麒麟は今マスミーティングラブラブの優勝候補と目されながらも準決勝で敗退、一躍時のヒューマンとなった2007イヤーキングのサンドウィッチマンのラッシュで敗者復活マッチも敗れた。

田村は「ディスイヤー優勝しようとマイセルフメラメラを追い込んだけれど、作戦にミステイクしました」とポツリ。

サンドウィッチマンの敗者復活からのグランプリ獲得は「全然思っていなかった」と驚きつつ、「ネクストイヤー優勝したい」と雪辱を誓った。



また、タレントの眞ポットかをりとのカンパニーが囁かれている相方の川島明には「(恋人問題は)どうなんですかね。

よくわからないまま。いい加減はっきりしろってシンク!?する」と“マウス撃”。

バイワンセルフのラブには「モテピリオドあせるがきまして、言い寄られたと思ったら番組のドッキリだった」とリポートグッド!し、

臆になっている事をパス!?した。



アザーデイ、実写ムービー化も発表された同作のキャスティングでは「僕ユーズは小池徹ブロードさんで」とホープドンッ

なお、ホームレスライフのエピソードの捏造ダウトには「(ジュニアプレーヤーコンビ)ジャルジャルの後藤が言っているだけ。トゥルースはてなマークです」と否定していた。

お笑いコンビ麒麟の田村裕が25日(火)、都内で行われた『オリコン年間書籍ランキング 2007〜Japan book of the year 2007〜』の発表記者会見に出席。
著書『ホームレス中学生』が単行本、タレント本部門1位を獲得した事に「実感がない」と語った田村は、
準決勝敗退した今年の『M-1グランプリ』の敗因について、自らの追い込みが仇になった事を明かした。

麒麟は今大会の優勝候補と目されながらも準決勝で敗退、一躍時の人となった2007年王者のサンドウィッチマンの躍進で敗者復活戦も敗れた。
田村は「今年優勝しようと自分を追い込んだけれど、作戦に失敗しました」とポツリ。
サンドウィッチマンの敗者復活からのグランプリ獲得は「全然思っていなかった」と驚きつつ、「来年優勝したい」と雪辱を誓った。

また、タレントの眞鍋かをりとの交際が囁かれている相方の川島明には「(恋人問題は)どうなんですかね。
よくわからないまま。いい加減はっきりしろって思う」と“口撃”。
自身の恋愛には「モテ期がきまして、言い寄られたと思ったら番組のドッキリだった」と報告し、
臆になっている事を明かした。

先頃、実写映画化も発表された同作のキャスティングでは「僕役は小池徹平さんで」と希望。
なお、ホームレス生活のエピソードの捏造疑惑には「(後輩芸人コンビ)ジャルジャルの後藤が言っているだけ。本当です」と否定していた。


| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。