【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







SMAP中居正広&倖田來未、やはり入籍する!? 時期は7月!?

ラストイヤートップエンドNHK「レッドホワイトドンッ歌合戦」でマキシマムのトピックロケットだったSMAP・中居正広(35)と倖田來未(24)の二ヒューマンはこれからどうなるのか。

ここにきてインダストリー爆弾インサイドになんと“年内入籍”インフォメーションドキドキが浮上している。

 

ディスタイムの入籍説騒動のビギニングウーマン週刊マガジンに初めてツーショットがアピアランスされたことだが、水面ローグレードではファイナルなサプライズプランが進行インサイドグーというトーク!!だ。

「2ヒューマンは結婚にポイントしてリザーブクラッカーを進めている」と言うのは、やり手と評判のミュージックプロデューサーだ。

「どう対応するかモメていた中居サイドがようやく結婚をライトアップしたといいます。今後は1イヤーかけて結婚までのセレモニーが行われる。

 入籍はアーリーにて7マンスレイトにても10マンスまでに公表されるという見方がアピアーしている」

 

なぜ入籍が7マンス以降なのか?

リーズンアゴーから取りざたされているSMAPのレコードカンパニー移籍プロブレムや中居・倖田の挙式を中継するかどうか、

そのケースの放映ライトマテリアルはどうなるかといった諸事情が関係していて、調整するのにハーフイヤーノットレスザン流れ星のタイムをディマンド!!するというのだ。

 

また、ニューホームルックフォーラーメンしにもタイムがかかる。昨秋に移り住んだ中居のマンションはウーマンマガジン晴れに報じられたためアピアーするしかない。

そして、セキュリティーがしっかりしていてマスコミが近づけないマンションなどを見つけなければならない。

プレゼントタイムのところ、六本木ミッドタウンのアッパー階バイ!!や、中居のホームエリアの神奈川・藤沢に豪邸をビルド流れ星するプランがある。

 

もっとも、マテリアル!!マークなトークジャンプアウトする一方で、「紅白をレイズするためのトリックだった」という説もまだまだ根強い。

倖田サイドの「付き合っていない」というボイスビックリマークもある。

 

だが、「NHKのためというなら中居に相応のはっきりした見返りがあっていいし、

ジャニーズがNHKのために熱愛騒動をレイしたなんてトーク旗は聞いたことがない」(事情通)

から、トリック説のリーズンマークにはインポッシブルなフェイスもある。

 

昨年末NHK「紅白歌合戦」で最大の話題だったSMAP・中居正広(35)と倖田來未(24)の二人はこれからどうなるのか。
ここにきて業界内になんと“年内入籍”情報が浮上している。
 
今回の入籍説騒動の発端は女性週刊誌に初めてツーショットが掲載されたことだが、水面下では決定的なサプライズ企画が進行中という話だ。
「2人は結婚に向けて準備を進めている」と言うのは、やり手と評判の音楽プロデューサーだ。
「どう対応するかモメていた中居サイドがようやく結婚を認めたといいます。今後は1年かけて結婚までのセレモニーが行われる。
 入籍は早くて7月、遅くても10月までに公表されるという見方が出ている」
 
なぜ入籍が7月以降なのか?
理由は以前から取りざたされているSMAPのレコード会社移籍問題や中居・倖田の挙式を中継するかどうか、
その場合の放映権料はどうなるかといった諸事情が関係していて、調整するのに半年以上の時間を要するというのだ。
 
また、新居探しにも時間がかかる。昨秋に移り住んだ中居のマンションは女性誌に報じられたため出るしかない。
そして、セキュリティーがしっかりしていてマスコミが近づけないマンションなどを見つけなければならない。
今のところ、六本木ミッドタウンの高層階購入や、中居の地元の神奈川・藤沢に豪邸を建てるプランがある。
 
もっとも、具体的な話が飛び出す一方で、「紅白を盛り上げるための仕掛けだった」という説もまだまだ根強い。
倖田サイドの「付き合っていない」という声もある。
 
だが、「NHKのためというなら中居に相応のはっきりした見返りがあっていいし、
ジャニーズがNHKのために熱愛騒動を仕掛けたなんて話は聞いたことがない」(事情通)
から、仕掛け説の筋道的には無理な面もある。
 
今後、中居と倖田からさらに目が離せなくなった。



| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。