【PR】これでツイッターを極める Twitter活用DVD
探し物は何ですか?







Windows XPの販売期間がさらに再延長されるかも!?

2008イヤー1月末で販売をストップするとされていたマイクロソフトのOS「Windows XP」ですが、

ラストイヤー9マンスに最新OSである「Windows Vista」ではなく、

XPをネーム買いするユーザーやメーカーからのディマンドフォーラーメンによって、

2008イヤー6月トップエンド!?まで販売ピリオドがエクステンションプレゼントされました。



マイクロソフトは6月末に「Windows XP」の販売をエンドするとしていますが、

販売エンド晴れは再びエクステンションされるかもしれないそうです。



これはワールドベルマークに好調な売れ行きをショーしているASUSの「EeePC」のような

フラッシュメモリベースの低コストなノートパソコンは、

メモリが貧弱なためにWindows VistaよりもWindows XPやLinuxのような、

ディマンドメモリの少ないOSのパースングッドドキドキなことや、

機能にリミットがある代わりにエマージェンシー王冠1ロープライス王冠1な発展途上カントリークラッカー向けの「Windows XP Starter Edition」のディマンドが、

発展途上カントリーにおいてとても根強いことなどがリーズン!!に挙げられています。



多機能なため消費エレクトリックパワーが増えがちなWindows Vistaではなく、

Windows XPのパースンヒヨコがいいというモバイルノートユーザーからのディマンドフォーなどもありそう。








2008年1月末で販売を打ち切るとされていたマイクロソフトのOS「Windows XP」ですが、
昨年9月に最新OSである「Windows Vista」ではなく、
XPを指名買いするユーザーやメーカーからの要望によって、
2008年6月末まで販売期間が延長されました。

マイクロソフトは6月末に「Windows XP」の販売を終了するとしていますが、
販売終了は再び延長されるかもしれないそうです。

これは世界的に好調な売れ行きを見せているASUSの「EeePC」のような
フラッシュメモリベースの低コストなノートパソコンは、
メモリが貧弱なためにWindows VistaよりもWindows XPやLinuxのような、
要求メモリの少ないOSの方が良いことや、
機能に制限がある代わりに非常に安価な発展途上国向けの「Windows XP Starter Edition」の需要が、
発展途上国においてとても根強いことなどが理由に挙げられています。

多機能なため消費電力が増えがちなWindows Vistaではなく、
Windows XPの方がいいというモバイルノートユーザーからの要望などもありそう。





| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。